人工知能関連の受託開発

NOVIUSはもっとより多くの企業に人工知能関連技術を含む情報革新が普及してほしいと考えて受託開発は高い技術力・早い納品・低コストを目指し、ユーザーの多様な希望にも対応させていただいております。

アイデアを形に

技術開発における強み

業界関わらず人工知能関連技術の開発であれば自信があります。さらに開発スピードも他社には負けません。

高い技術力

NVIDIA INCEPTION Partnerにも選ばれた高い技術力とプログラミングスキル

早い納品スピード

希望されるスキルにもよりますが過去平均して半年を超えることはありません

対応技術の多さ

人工知能をはじめその他色んなIT技術も組み合わせ可能

お手伝いできること

人工知能関連のソフトウェア開発

上記以外の案件でも対応可能です。開発分野や環境によってはお断りさせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。詳細についてはお問い合わせください。

主な使用技術

Edge AI

エッジAI

NOVIUSのエッジAIは、リアルタイムスタイリング転送、顔認識、音声解析、監視カメラの非定常状態の検出、非定常状態の抽出が可能です。
人工知能関連提供技術_機械学習

機械学習

機械学習はコンピューターにビッグデータを反復学習させて、その後ある一定のパターンに従って予測・検知作業を行います

ディープラーニング/ニューラルネットワーク

ディープラーニングでは深層学習と言われるくらいなので派生技術の機械学習よりもっと情報量の精度は増大し、フィルターも増えます。そのため、認識される処理(導きだされる回答)はより正確になります。

アノテーション

アノテーション

テキスト音声や画像など、あらゆるデータにタグを付ける作業です。機械学習のアルゴリズム設計では、タグ付けされたデータを取り込むことでパターンを認識することができます。

顔認識技術

人を自動的に識別するためのシステム・技術です。顔の目、鼻、口などの特徴点の位置や顔領域の位置や大きさをもとに照合を行います。

人工知能関連提供技術_表情認識・音声分析

音声分析

人間の一通りの感情(嬉しさ、戸惑い、ストレス、怒り等)を分析、数値化しデータ化

開発使用言語

受託開発におけるよくあるご質問

受託開発における
よくあるご質問

Q1,ディープラーニングする際、ビックデータ(膨大なデータ数)はどの程度必要ですか?

>>データ量に関しては案件毎に変化します。一部弊社独自のAI技術(ディープラーニング技術)があるので、一部少量データでディープラーニング可能な案件もあります。

Q2,開発時の使用言語はどの程度ですか?

>>一概には言えませんがAI開発においては使用言語が集中するため2~3言語以内です。開発環境によっては約15言語を臨機応変に使用しております。

Q3,開発の際、設計図や仕様書などない場合どうしたら良いでしょうか?

>>頭の中にあるその時のアイデアを言葉や文言にできれば充分技術は開発できます。

Q4,アプリ・システム開発はおこなっているでしょうか?

>>アプリ・システム開発も行っております。詳細はぜひお問い合わせください。

開発に関するお問い合わせ

開発に関する
お問い合わせ