Microsoft for Startupsに採択されました

AIによりリアルタイム動画変換で裸眼による2Dから3D変換を実現可能にした技術(医療からエンターテインメントまで応用可能技術)株式会社NOVIUS(本社:東京都八王子市、代表取締役:藤野智子、以下NOVIUS社)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、マイクロソフト社)が提供する、スタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。「Microsoft for Startups」に採択されたことにより、マイクロソフト社のAzureをはじめとするテクノロジーのサポートを活用し、ディープラーニングによる手術支援AIの開発を促進するとともに、日本マイクロソフト社との共同プロモーションや研究開発実積の発表、Azureを活用されている企業様との連携による新サービスの開発や広域連携などを目指します。

 


■Microsoft for Startupsとは
世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。
当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

Microsoft for Startups概要
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx

詳しくはリリース記事をご覧ください。

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=82856&release_id=7&owner=1